HATAとは
3Dプリンターモデル
3Dプリンターモデル

HATA ECOLOGY

これからの地球環境のために、
HATA ができること。

HATAは、従来の「石油由来原料」だけではなく、カーボンニュートラルとなる「植物由来原料」や「生分解性プラスチック」の採用、
さらに焼却炉での燃焼時にCO₂の排出を約60%削減する「グリーンナノ」の採用、推奨を行い環境サステナブル企業を目指します。

green nanoグリーンナノとは

「グリーンナノ」とは、大きさ数10 ~数100nm のリン脂質膜を持つカプセルにCO₂削減効果のある添加物を閉じ込めたもの。東京理科大学発のベンチャー企業・アクテイブ株式会社が開発した新しい環境素材です。プラスチックに微量の「グリーンナノ」を加えるだけで燃焼時のCO₂を大幅に削減することができます。

従来のプラスチック原料に対してわずか3%添加することで、
燃焼時にCO₂の排出量を約60%も削減。

PETボトルの一部(約0.6g)を燃焼温度400 ℃で燃焼した時に発生するCO₂濃度を検証実験

グリーンナノ配合率 CO₂ 削減率
1% 25.98%
2% 43.33%
3% 61.12%

※添加量0% のサンプル(プランク)と比較しCO₂削減率を算出※配合率3%以上では添加量に比例する削減率が得られなかったため、3%が一番効率のよい添加量であるとされています。

グリーンナノは2つの効果で燃焼時に放出されるCO₂を削減

01Carbonization炭化反応

内包している添加物が脱水素の触媒として働くことで、可燃性ガスが発生する際に起こる炭化反応を促進し、炭化物を通常より多く生成します。

02Chemisorption化学吸着

燃焼時の高温で、化学的に反応する物質でできたナノサイズの多孔体にCO₂が吸着されます。

Sustainable Development Goals持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

SDGsとは持続可能な開発目標を意味し、誰一人取り残されない世界の実現のために、
2015 年に国連によって採択された、2030 年までに達成すべき全世界共通の17の目標です。

SDGsとは持続可能な開発目標

グリーンナノは6項目の要件に該当

SDGsとは持続可能な開発目標
SDGsとは持続可能な開発目標
SDGsとは持続可能な開発目標
SDGsとは持続可能な開発目標
SDGsとは持続可能な開発目標
SDGsとは持続可能な開発目標